top

: : THA DESIGNED LOGOTYPE COLLECTIONS : : http://tdlc.exblog.jp/ : :
<   2005年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
| top
::Levi's
d0028017_1184272.jpgリーバイスです。看板がタブの形をしています。インパクトありますねぇ。表記的には「LeVI'S」なんですかね。なんでも1971年以降に「LeVI'S」になったらしく(それ以前は「LEVI'S」だった)、Eが大文字のジーンズは「ビッグE」といってヴィンテージ物なんですよね(詳しく知りません)。タブがロゴなんて凄いっす。いや、ロゴかどうかは分かりませんが…。

LINK---->Levi Strauss Japan
[PR]
by alealafxxk169 | 2005-07-31 00:00 | ロゴ | top
::adidas
d0028017_944343.jpgアディダスです。もう一つ三つ葉のロゴもありますが、そちらも後日掲載したいと思います。使い分けは三本ラインの方がスポーツ用品ロゴで、三つ葉の方はそれ以外という感じなんでしょうか。詳しくご存じの方いらっしゃいましたら是非お知らせ下さい。

三本ライン・三つ葉を見れば、すぐにアディダスと分かりますが、フォントも結構独特ですよね。「a」と「d」が多いのを生かせてるフォントだと思います。

追記---->【05年12月20日】
アディダスと言えば、三本ライン。ロゴ自体の話とは多少ずれますが、三本ラインの由来についてアディダスさんから返信を頂いたので掲載いたします。

お問合せ頂きました『3本ライン』の由来をご案内致します。
1948年8月18日に「adidas」と言う名前が会社登録されたと同時に
「スリーストライプ」が商標として登録されました。
この「スリーストライプ」は履いているうちにシューズの
皮革が伸びすぎないように抑制、補強、また、フィット感を高める為に、
adidasの創設者「アディ(アドルフ)・ダスラー」が
バンドをサイドに縫い付けたことがきっかけでございます。

三本ラインは見た目のデザインではなく、性能面でのデザインから生まれたんですね。もはや、性能面を越えブランドイメージとなっています。

LINK---->Welcome to adidas Japan
[PR]
by alealafxxk169 | 2005-07-30 00:00 | ロゴ | top
::東京国立近代美術館
d0028017_2054912.jpg東京国立近代美術館のロゴです。「MOMAT」。「(The National)Museum Of Modern Art , Tokyo」の頭文字らしいです。さすが国立の美術館だけあって、シンプルでかっこいいです。分かりづらいと言えば分かりづらいかもしれませんね。「東京国立近代美術館」という名前の方が全面に押し出されてますし。

LINK---->東京国立近代美術館
[PR]
by alealafxxk169 | 2005-07-08 00:00 | ロゴ | top
::WIZZ
d0028017_3524127.jpgCD、DVD等のレンタルショップです。名前は確か「WIZZ」だった気がしたのですが、忘れてしまいました……。(この看板に見覚えのある方は是非御一報下さい!)

色使いが派手でとても目立っていました。個人的には好きです。なんて言うか、アメリカの洗剤のパッケージみたいだなぁと思いました。「Rental」と大きく書いてあるにも関わらず、初めは何のお店か分かりませんでした……。文字が前に飛び出て来ているような動きを感じます、後ろの円のせいでしょうか。

[PR]
by alealafxxk169 | 2005-07-07 00:00 | ロゴ | top
::Netz
d0028017_2048189.jpgカーディーラー、ネッツです。青が落ち着いてていいと思います。「Netz」のetzを結ぶ赤のラインは何を表しているんでしょう。動きと言うか、次の段階を目指す姿勢的なものを感じます。フォントも動きがあり元気な感じでいいです。

LINK---->Netz -make the style-
[PR]
by alealafxxk169 | 2005-07-01 00:00 | ロゴ | top
管理メニュー

街中で見かけるロゴを集めています。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
コンタクト
ロゴの投稿もお待ちしております。→
記事のまとめ
●2006年
1月| 2月| 3月
●2005年
4月| 5月| 6月| 7月| 8月| 9月| 10月| 11月| 12月
コレクターズ・ディライト

グーグル